ごはんを炊く、炊飯器編
毎日の食事に欠かせないごはん。
何をおいても、一番落ち着く食べ物ですね。
パンや麺類もいいけど、毎食食べても飽きない
「ごはん」。
日本人の体に合う、一番の食材ですね。
材料
 
米  3合
水  米の1.2割増
1.米をはかる。 2.ボールにはった水を一気に入れ、さっと洗う。(最初が一番給水するため早くする) 3.水を捨てる。 4.今度は水道の水で
さっと洗う。
5.ザルにあげ、水を切る。 6.炊飯器で水をはかり、
表面を平らにして2時間程度ふやかしてから、炊く。
7.スイッチを入れ、普通に
炊く。
8.炊きあがったら、ご飯を切るように、混ぜ返して。ふっくら蒸らしてください。
2時間、水につけて炊くのが一番美味しいと言われています。
昔から「はじめちょろちょろ、中ぱっぱ、赤子泣いてもふた取るな」
お米の美味しい炊き方の基本です。もちろん今は炊飯器にお任せですが。
ちょっとした心遣いで、より美味しいごはんに炊きあがります。
トップへ  ごはんindexへ
910-2511  福井県今立郡池田町藪田4-1-12   TEL/FAX 0778-44-7763 長尾農園 長尾伸二

当WEBサイトの画像・情報・記事の転載は、一切禁止いたします。