玄米・白米・胚芽米
小さい頃から玄米茶が大好きだった。
茶飲みばばぁのおふくろと、よく漬物でお茶をすすった。
玄米茶の玄米がお米であると知ったのはいつだろう?

お米は白いものだと思っていた。疑問も何も持たなかった。小さい頃、小学校の前に、農協があった(今でもあるが農協ってなんだ?と思っていた)。パールライスや水晶米が宣伝でやっていた。美味いんだろうなぁ・・・と思った。でもその頃は、お米のコマーシャルより、パルナスのコマーシャルに憧れていた。

子供がアトピーになり、玄米食や胚芽米を知った。米の栄養なんてしらなかった。親や学校は、米には素晴らしい栄養があるなんて、教えてもくれなかった。給食は毎日美味しくないパン。よく帰りに犬にやった。犬も迷惑そうだった(T_T)。小学校6年の最後、米飯給食の取り組みが次の年から始まるので、一度だけ米の給食となった、美味かった(^^)。
いまだに、パンの給食が信じられない、米が余ってるのだから米にして、しかも美味しいお米に変えてやると子供も健康になり、米の美味しさを知り米離れが解消されると思う。子供が小さい時から米を食う習慣を無くしているのが現状、行動の8割は習慣から来るものだ。

小さい時から、米について学校の先生が教えるべきだ(▼▼)
玄米の栄養、白米の美味しさ、胚芽米ってなに?

文部科学省の学校給食の調査状況
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/index24a.htm
全く子供健康や安全についてトップレベルの人間が考えていないのがこのページでわかります。情けない(▼▼)。
トップへ 戻る
〒910-2511 福井県今立郡池田町藪田4-1-12 TEL&FAX 0778-44-7763  長尾農園 長尾伸二・真樹
当WEBサイトの画像・情報・記事の転載は、一切禁止いたします。