自然が生みだすお米の味
自然ってなに?そのままの事かな?水や空気の事かな?田舎の景色かな?環境ってなに?綺麗な事かな?人のことかな?身の回りの事かな?いつも人間本位の意見で議論される。お米や作物の味も、人間が機械によって測られた物を基準に、判断していないだろうか?

お米の食味計、フルーツやトマト等の糖度計、あんなもの単なる基準値の測定でしかない。人間が本来感じる旨味やちょっとした舌や歯ぐきで感じる美味しさなんて、思考のない機械が測れるものじゃない。
ましてや、この美味しさはおらが作った米にしかありませんなんて、恥ずかしくて私には絶対に言えない(^^ゞ。

池田町中心地は標高200m、完全な山の上の盆地です。回りは1000mを越す山に囲まれ、決して作物を作るに的した土地ではない。でも冬の大雪のお陰で豊富な水、夏の昼夜の寒暖のお陰で作物の澱粉に大きな影響を与えてくれる。池田の産物が偉いのは、池田の風土が偉いのであって、そこに住む農を営む人間は別段偉くない(T_T)。
この土地を選んだ事に、めぐり合えた事に感謝したい。

しかし最近、自分のお米がどのくらいのランクにあるのか知りたくなってきた。でもそれを知ったからどうなるかと言うものでもない。米の味の8割は水や空気や自然環境が作ってくれる。私の仕事はそこにちょっとだけ
物語りと汗と笑いをくわえるだけ。自然にお任せのだら坊です。
これからもこの土地でお世話になる。この気候のお陰で出来る作物を大切にしていこう。人も食べ物も穏やかな池田町、暮らしていて楽しいそんな村です。

食味値についてのページ紹介
http://www.nisssin.co.jp/hanbai-top/shokumichi.htm
測定の項目や信頼性について販売者の立場で書かれいます。
トップへ 戻る
〒910-2511 福井県今立郡池田町藪田4-1-12 TEL&FAX 0778-44-7763  長尾農園 長尾伸二・真樹
当WEBサイトの画像・情報・記事の転載は、一切禁止いたします。