特選米・一俵懸命!と田んぼ

暑さとの戦い・耐久レース
溝きり(こえ上げ?)
近くのおばちゃん達はそう呼ぶ
トップページへ トレーサビリティindexへ
 梅雨・・・じめじめ暑い頃、田んぼの湿り具合を見ながら、
雨水の排水と給水の時間がかからないよう、田んぼの隅々まで水が回り、
水が引きやすくする為の溝きり。私は草刈なんかより、とても重要な仕事と思っている。
雨が降る前はすべて排水し、雨が上がると新しい水を入れる。
水を入れ替えると、酸素の補給や天然のミネラルからいろいろな栄養素を稲が吸収する。
水は最大の肥料・・・しかも値段がかからない(^^)。

 暑さと、機械のマフラーからの排気ガスをまともに吸い込む、私は5mおきに一本の溝を入れる。
結構時間がかかり、だんだんいやになってくる。根気との戦い・・・人一倍根気のない私。
仕事時間よりいっぷくの時間の方が多いかも。
 この作業も田んぼ長靴が活躍です。
こんな感じで水が田んぼの隅々まで流れます。
でも溝きり直後に大雨が降ると全部埋まってしまいますそうなるとまたやり直し(T_T)

 この田んぼはせっかく綺麗な溝になったのに、
7月の大洪水で田んぼが半分埋まっちゃった・・・
残念(T_T)

ご意見ご感想など、お問い合わせいただけると大変嬉しく思います。
トレーサビリティーは農家が一方通行で行うものでなく、消費していただく皆様が、
農家に要望を伝え、農家と消費者の皆様とのつながりで作り上げるものだと思っています。
トップへ  トレーサビリティindexへ
910-2511  福井県今立郡池田町藪田4-1-12   TEL/FAX 0778-44-7763 長尾農園 長尾伸二
 nagao@nonkina-okome.com
Copyright 2003-2004 NAGAO FARM All rights reserved.